2012年08月26日

予定外の富士見ライド

IMG_0480

カナダから帰ったばかりの今週末は、富士見に行く予定はなかったのですが、金曜の夜のちょっとした経緯からヨッシー、ゴルちゃん、KMRさんと富士見でライドすることに。

富士見も雨が降っていないのか、路面コンディションはスーパードライ。
ウェットよりはいいのですが、どうしてもウィスラーと比較してしまいますね。
なんて走りにくいのでしょうか(笑)。

DSC01316

パラグライダーが気持ちよさそう。
1回挑戦してみたいような。


IMG_0481

風呂は趣向を変えていつもとは違うところへ。
立派な露天風呂があって施設もキレイでなかなかよいですね。

やっぱりちょっと疲れがたまってんなー。
帰りの運転がキツかったです。



posted by wa+ at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

カナダ滞在記 2012 6日目・前編

GOPR0623

ついにライドも最終日となってしまいました。
夕方からはCrankworxのメインイベントである、RedBull JOYRIDE Slopestyleを観戦することになっているため、残された時間を悔いの残らないように走りたいものです。

GOPR0684

しかし、最終日まで本当によく晴れました。あまりにも晴れが続いて、路面もお肌もパサパサ。
前走者の巻き上げる砂煙で前が見えないなんてことも……。

GOPR0834

最終日なので、Garbanzoエリアを中心に縦横の動きの大きなコースをライドしました。

GOPR0819

ラダーバーム!

GOPR0879

岩壁!!

GOPR1229

超激下り!!!
もう、楽しすぎるセクションがてんこ盛りですね。

GOPR1262

そしてクラッシュ……。まあ、たいした怪我はしておりません。

GOPR0852

Garbanzoエリアの中上級向けコースを走ってみて、やはりジャンプのスキルが足りていないな、と実感しました。
ハイスピードでのジャンプや高さを出すことに恐怖心があって、きちんと踏み切れない。そのためにダブルやステップダウンを飛びきれずに、かえって危険な目にあう。それがさらに恐怖心を生む……という悪循環で個人的には不完全燃焼な最終日でした。

そんなこんなで最後のライドも終了! 後編に続く!

タグ:Canada2012
posted by wa+ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

カナダ滞在記 2012 5日目

ライド3日目は、今年からオープンした新しいコース”Top of the World”からのスタートです。
つまり、前日に歩きで行ったWhistler山の頂上からのダウンヒルです。環境保全のためか、1日100人までの限定コースなのです。

DSC00831

G-Ride at the Top of the World。と言っても標高は2182mしかないんですが(笑)。
イメージ的にものすごい高地に来ている気がしますが、Whistlerは海からも遠くなく、ベースの標高が低いんですね。

20120817 Top of the World

コースはそれほど難易度が高いわけではないです。万が一転んでも、滑落してあの世行き、みたいなところはない(はず)。ゆっくりと自分のペースでこの壮大なシチュエーションを楽しみながら下っていくといいんじゃないでしょうか。

DSC00836

とにかく絶景なのです。Peak Expressに乗るのに15ドル掛かりますが、その価値は十分にあります。

ランチを挟んで、午後はちょっと上級者向けのコースへ。
写真を撮る余裕もなく文章だけですが、一応なんとかついていけました。
未体験の速度でジャンプに進入する怖さを存分に味わって、本日のライドは終了。
Whistlerを走ると、ジャンプができるようになりたいと思いますね。そしてダイキランドにお客さんが集まると。
よくできたシステムのようです(笑)。

P1060532

夕飯は、車で移動してちょっと離れたところにあるSouthside Dinerというレストランに。
リブ、やばいでしょ。
量も多いけど、とても柔らかくて美味しかった〜。
帰りはRODEO CIRCUSの辻さんの車で送ってもらいました。ありがとうございました。


いよいよ明日、ライド最終日です。
怪我なく無事に終えられますように!

タグ:Canada2012
posted by wa+ at 00:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

カナダ滞在記 2012 3日目

DSC00355

Whistlerでのライド2日目。今日も雲一つない快晴!
B-LineからHeart of Darknessで身体をほぐしたあと、Whistlerでも人気の高いコースであるCrank It Upへ。
テーブルトップジャンプ、パンピング、バンクコーナーと縦横の動きがあり、"Flow"を楽しむコースです。
残念ながら動画メインで撮影していたので、写真がない。
代わりに、Sterling Lorenceに撮影を頼んでおいたので(笑)、そのうち運が良ければ写真が載るかも。
(Rockshox主催で、MTB界では著名なフォトグラファーであるSLが写真を撮ってくれるというイベントをやっていたのでした)

Crank It Upを3本走ったあと、午後はいよいよリフトを乗り継いでGarbanzoエリアへ!

DSC00363

壮大すぎる景観にただただ圧倒されました。

DSC00369

カメラのパノラマモードの正しい使い方を知りました(笑)。
でも、僕の写真の腕ではなかなかこのスケール感を伝えられません。


中級コースのBlue Velvetから今年できたばかりのBlack Velvetを走って、楽しすぎて訳が分からないうちに2本目のリフト乗り場まで戻ってきました。
ここからはAngry Pirates、Devil's Clubといやらしいテクニカルなコースを経由し、World Cup Single-trackで終了。Garbanzoエリアは下半分のFitzsimmonsエリアの2倍くらいの長さがあるので、1本走るだけでかなり満足感と疲労感がありますね。
Crank It Up 3連チャンからの疲労が蓄積して、ぐったりです。

DSC00374

World Cup Single-trackの入り口にいたシマリス。
このほかにも鹿は見かけましたが、クマはまだ見ていません。リボーさんは見たみたいです。

P1060427

ライド終了後、このツアーでは恒例らしいChromagオフィス探訪ツアーに出掛けました。
まだ生後6ヶ月のワンちゃんがお出迎え。

P1060428

BBQしながらのんびりおしゃべりしたり、プロトタイプのあれやこれやを見たり、もちろんお買い物もしたりして、リラックスした時間を過ごしました。
Chromagスタッフのみなさん、いい人たちです。

P1060435

どこかで見覚えのあるバイクの写真を発見!(左上)


P1060447

そんなこんなでカナダの3日目も終わり。
翌日はライドはオフなので、何しよっかな〜。

posted by wa+ at 00:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

カナダ滞在記 2012 2日目

DSC00281

さあ、いよいよJOYRIDE Whistler Campのライド初日! Whistlerはいい天気です。
Shockerでライドできるなんて最高。

DSC00284

リボーさんもゴキゲンです。
参加者は総勢10名。ダイキくん夫妻とサポートに東北ライダーのFumiさんがついて早速ライド開始です。

DSC00287

前回カナダに来たときには動いていなかった、4人乗りのFitzsimmons Expressチェアリフトに乗ります。ゴンドラも使えますが、MTBは基本こちらみたい。

DSC00346

バイクは、バイク用のリフトにこのように乗せます。3台はレールに、1台はフックに引っ掛けます。ちょうどコーナーのところでバイクを乗せるのですが、意外に速いので特にアウト側の人は大変。

DSC00290

Whistlerでは毎年新しいコースが開拓されて、今年は65本ものコースができています。
スキルがあっても時間がなければ全部を制覇するのは難しいですね。

DSC00299

最初はいちばん易しいEZ Does Itからライド開始です。
ここのところ雨が降っていないらしく、路面はパフパフ。少しお湿りがほしい……。
最初の2本〜3本はEZ Does Itと途中で枝分かれしているDel Bocca Vista?で身体を慣らします。

DSC00342

ランチはピザ。午前中はリフトも混雑していて、あまり本数は走れませんでした。

DSC00343

午後からは、横と縦の動きのあるコースへ。まずはB-Lineを2本くらい。そのあと、Ninja Cougar、KARATE Monkey、Samurai Pizza Cat、Ho Chi Min、Wednesday Night Delightといくつかのコースを織り交ぜて、最後はちょっとリップの立ったジャンプがあるHeart of Darknessまで。

GOPR0043

テクニカルなコース以外は変にガレているところもなく、バームもとてもキレイで走りやすいですねー。
ここに慣れちゃったら富士見を走る気がしなくなるというのもわかる気がする。
安全で楽しめるコース作りのノウハウの蓄積が段違いなんでしょうね。

DSC00325

今日はCrankworxイベントとして、Unofficial Whip-Off World Championshipsが開催されました。
要するにウィップコンテストです。

DSC00315

クレイジーですねー。しかも、Coveの女子ライダーも参加していました(汗)。

DSC00332

こういうの見ると、ちょっとだけウィップできるようになりたいと思ってしまいます。
ほんのちょっとでいいので。

まだまだ明るいけれど17時には解散。6〜7本くらい走ったでしょうか。
砂埃ですべてが真っ白になりました♪
明日も楽しみです。
タグ:Canada2012
posted by wa+ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

休暇後半のこと

1週間の移転休暇も過ぎてしまえばあっという間ですが、今回は毎日何かしらの用事を済ませるべくアクティブに過ごしました。

水曜は2台のバイクの洗車、ブログのアップなど休暇前半の後片付け。
木曜はバイクの運搬のために必要なダンボールを求めてショップを転々と。ちょうどいいサイズの箱を入手できました。
金曜はホームセンターで引き続きバイク梱包用のビニールテープや緩衝材を購入して、夕方から渋谷で勉強会に参加。
土曜はForeplayの塗り替えのために新宿までドライブ。途中でTakaさんからリボーさんが使うEVOCのバイクバックをピックアップ。

DSC00097

さて、何色になるでしょうかね。ついでにと言っては何ですが、フルアウター化するためのフレームの加工もお願いしました。ペイント前にやってもらうことでキレイに仕上がるかと思っています。

DSC00109

EVOCのバイクバックに、お試しでShockerを収めてみました。確かにこれは便利だなー。
毎年カナダに行くならぜひほしいところです。バイク自体の重さがネックですが、キャスター付きなので移動は楽そう。


で、本日。JOYRIDE Whistler MTB Campの参加者向けにプレキャンプとしてスクールに参加してきました。
事前に練習しておくことで現地の練習時間をできるだけ短縮すること、参加者同士の親睦を図ることが目的です。

DSC00126

しかし、今日は暑すぎたー。
いつもならグルグルいつまでも乗っているリボーさんも今日は暑さにやられていましたね(笑)。

DSC00157

DSC00169

午前中にいつものジャンプ練習をしたあと、午後はウィスラーのコースを想定してドロップオフ、激坂下りの練習をしました。ジャンプに比べてドロップオフや激下りはいつものトレイルにも存在するので何とか行けそうです。
ジャンプも最後には真ん中のレーンを飛びきれるようになりました。

IMG_0413

旅の準備も来週末にはいよいよ追い込みです。


posted by wa+ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

原村ポタリング

2012.7.24 Day-3: Hara-mura pottering

暑い関東に戻ってきております。本当に暑いですね。
道の駅・蔦木宿の駐車場で迎えた3日目の朝。今まで気がつかなかったのですが、隣接してキャンプできるスペースがあるのですね。川も流れる快適な場所でした。駐車場より涼しそう。

今日もいい天気になったので、原村に移動して、ペンションビレッジ周辺のトレイルをライドすることにしました。
前に走ったのは8年ほど前なので、コースもうろ覚えで何度かコースロストしましたが、軽ーくライドしました。
先日の雨の影響でところどころウェットな路面状況でも、久しぶりのトレイルライドは最高!
2時間くらいのライドを終えて、昨日夕飯をいただいたRobinでランチ。

のどかな原村の空気に癒されました。

お休みの後半はカナダ行きの準備をしたり、Foreplayをバラして新宿に持っていったりする予定。
やることは結構たくさんありますね。

posted by wa+ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

何もしない富士見

2012.7.23 Laundry day

富士見2日目。
やはり深い霧に包まれた富士見パノラマ駐車場。
今日も天気は回復しないのかと、少々ガックリ来ていましたが、9時過ぎには晴れ間が見えて来ました。

今日は昨日の激流下りでドロドロになったウェアやプロテクターのお洗濯から始まりました。
幸い時折暑いくらいの太陽が顔を出すいい天気になったので、シューズ以外は完全に乾きました。
そんなこんなで午前中をまったりと過ごし、お昼を食べたらもう本日のライドはなしです。

普段富士見ではしない足湯に入ったりして。

今日も車中泊なのですが、パノラマは明日定休日なので、本当の本当に駐車場に僕1人になってしまいそうだったので、道の駅の蔦木宿に移動することにします。
荷物を全部積んだ上で片側がフルフラットになるように早めに撤収作業をして、ゆーとろんでお風呂、原村に移動して早めの夕飯をとりました。

原村の夕飯は、前にDanが日本に来たときに一緒にご飯を食べたRobinというお店で。
小川のせせらぎと鳥のさえずりを聴きながら優雅にディナーをいただきました。(笑)

明日はもう一度原村に移動して、トレイルライドの予定です。
ちゃんとHandjobも持って来たのです。

あ、また雨が降って来た。。。

posted by wa+ at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

雨の富士見

2012.7.22 Day-1: Rain at Fujimi Panorama

今週1週間、会社のオフィス移転のためお休みです。
まあその分、祝日が出勤日になったり、土曜日出勤ができたりするので、実質的な休日日数は変わらないのですが、なかなかまとまった休みを取るのは難しいですからね。ちょっとウレシイです。

というわけで、富士見にやってまいりました。
事前の天気予報では日曜から晴れる感じだったので、家を出る時に小雨が降っていても、きっと長野は晴れているんだろうと思っていたのですが。
富士見は濃い霧に包まれておりました。路面も当然ウェットで、イッチーと2人、午前中に2本走った時点で結構戦意喪失。。。
徐々に雨脚が強くなってきて、どうしようかと迷ったのですが、せっかくなのでと3本目に出発したところ、頂上では本降りの雨が。
こうなると開き直るしかないのです。

川と化したCコースを2本下って本日は終了。
なんか、初めて富士見を走った日のことを思い出しました。その日も土砂降りの中を笑いながら走ったっけ。

まあ、富士見の洗車場で自分を洗うの久しぶりです(笑)。

シューズもヘルメットもプロテクターもすっかりびしょ濡れなので、明日もダウンヒルの予定が狂ってしまいました。どうしよっかなー。




posted by wa+ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

JOYRIDE jump clinic @ さかがわ

P1060218

追記しました!
伊豆CSCから栃木に拠点を移した高橋ダイキくんのスクールに初参加してきました。
今回はジャンプ&ドロップオフスクールということで、仮想ウィスラーのつもりでフルサスのG-Spotにしてみました。左足首の腫れがまだ取れなくて痛みが残っている状態なので、ジャンプの着地で負担が少ないことも計算に入れてのこと。

P1060167

新拠点には立派なクラブハウスができていました。CSCでは日陰がなくて夏場はキツかったですが、今度はパラソル付きのデッキで優雅に休憩できます(笑)。

P1060165

コースはジャンプ練習用の小・中・大の3本。
パンプトラック1本。
コーナリング練習用のバーム付き、バームなしの2本。
ラダーtoシーソーのショートコース1本。
このほかに、搬送付きのトレイルコースがあるようです。
短い期間でよくここまで整備したものです。

クリニックの内容としては、まずは基本フォームの確認から。グリップの握り方、スタンスの取り方、上体の曲げ方などを合理的に説明してくれます。ダイキくんのスクールは、いつもこのフォームチェックから始まるのですが、とても大事ですね。我流でおかしなクセがついたフォームをリセットです。

その後はジャンプの基礎となるホッピング練習、踏み切り時の身体の動作を覚えるためのパンプトラックでの練習を経て、いよいよジャンプ練習です。

当然最初は小さいジャンプから。
ダイキくんの判定でOKが出たらミドルサイズにチャレンジできるシステムです。
きちんと踏み切りができて、2つのテーブルを飛びきれるようにならないと大きなジャンプは危ないですからね〜。

IMG_0338

リボーさん。ミドルサイズのテーブルを飛びきるのは当たり前で、ちょっとずつウィップを入れ始めています。
ひたすらジャンプして疲れたら休む、というのを繰り返していくうちに、みなさん上達していきます。

P1060234

ジャンプ練習も一段落したころには、誰からともなくコーナリング練習を始めたり。
ダイキくんも一緒になってバームを攻めて遊んだり。

wa+は、今回は足首が痛くて、全般的にパッとしない感じでした。高さを出すことに対する恐怖感を克服できないので、踏み切りもついつい抜いてしまうんですよね……。
ま、ボチボチやっていきましょう。

posted by wa+ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

パノラマる。

富士見行ってきました。4日目&5日目です。
今回はいつもと少し趣向を変えて、日曜に開催される風魔系列ショップのイベントに参加することにしました。
と言っても、ランチが供される以外はほとんどフリーな走行会といった感じです。

P1050570

金曜は雨の予報でしたが、結局降らなかったようで、路面はフルドライ。バフバフでちょっと怖いくらいでした。
そんなときに、ええ。やってしまいました。

IMG_0282

転倒する際にペダルから足が離れずグニャっと。ピットに戻ってきたころにはくるぶしがパンパンに腫れてしまっていました。
自分も足の故障で苦しんだことのあるイッチーが的確な応急処置をしてくれました。
ありがとうございました〜。
初日はこれにて修了。青い空を眺めつつ昼寝タイムを満喫しました(笑)。
MTBgaijin.comの面々も富士見に来ていましたが、結局一緒に走る機会が得られず……。


P1050646

2日目のイベント当日は様子を見ながら2本だけ乗りました。
でも、やっぱり痛いものは痛い……ので無理せずランチを楽しむことにしました。

P1050653

怪我をしてしまったのは残念ですが、まだまだシーズンは長いですからね。
のんびり行きましょう!
来週も富士見入りします。今度は全日本の応援メインです。

posted by wa+ at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

初めてづくしのGW前半

GWの前半は2泊3日の日程で富士見で遊んできました。
今回の富士見はいろいろと初めてなことが多くて楽しかったな〜。

その1。
自分の運転で初めての富士見入り。
今回は行きも帰りもほぼ渋滞なしでスイスイでした。いつもこうだといいなぁ。

P1050399

その2。車中泊に挑戦しました。気温が高く最低温度5℃対応の寝袋で防寒は十分でしたが、シートの寝心地については改善の余地あり。
宿に泊まるのもいいけれど、現地でみんなと宴会するのももちろん楽しい。

P1050335

その3。年券を買いました。
1日に走る本数は減りますが、追い立てられることもないし、1回あたりの費用が低く抑えられるのも魅力。
会員番号119。救急車を呼ぶような事態にならないことを祈ります。

IMG_0251


今年は例年より多く富士見を走ることになりそう。
みなさん、よろしくお願いします。

posted by wa+ at 19:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

今シーズン初の富士見パノラマ

今日からゴールデンウィークということで、前半は富士見パノラマで過ごす予定。
1日目の今日は、朝のんびり出発して3時くらいに到着。

1本だけ走って終了〜(笑)。

シーズン券買ったので、余裕の大人ダウンヒルライフです。


image-20120428173245.png

渋滞もぜんぜんなかったし、天気もよく暖かくて最高です。
空が高いな。



posted by wa+ at 17:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

ハルガキタ。

春ですねぇ。
ライドの気持ちいい季節になりました。

IMG_0225

今日は、午後に用事があったので午前中限定でライドしてきました。
久しぶりのF山トレイルです。リボーさんも春っぽい装いですな。

IMG_0224

ヨッシーも両袖、グローブが左右で色違い。おしゃれ? それともうっかり?

IMG_0004

すっかりレギュラーメンバーになったMikeさん。
アベレージスピードが高いというか、かなーり速いです。


posted by wa+ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

Ride with foreign riders

春分の日にMikeさんと一緒に走ったばかりですが、今日はさらに3人の外国人ライダーとライドしてきました。

P1050031

こちらはMikeさん。XC系ライダーです。身体が大きいので、たまにバイクが苦しげな音を立てることが……。

P1050042

今回初めてご一緒した3人。Markさん、Jasonさん、Johnさん。みんな陽気ですねー。
Markさんは日本語も堪能なので、助かります(笑)。

P1050048

昨日もそこそこ雨が降ったので、コンディションはマッド。ツルツル路面の難しいセクションではけっこう転倒した人がいました。

P1050055

桜も咲き始めて、トレイルライドが気持ちいい季節になってきましたね。

P1050058

ライド終了後は、またまたロードオアシスのJIVA食堂にて。

posted by wa+ at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

1ヶ月遅れですが



2月19日に雪の降る中で開催されたJOYRIDE Freeride Clinic の動画を……。
イッチーがまだバキバキになっちゃう前の映像です。

イッチー、早くよくなれ★

posted by wa+ at 00:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

晴れ、ゲスト、花粉

IMG_0206

ここのところ週末は雨模様が続いていましたが、春分の日の今日は晴れました。
トレイルも春めいてきました。

実は手術後初のトレイルライドでした。CSCや緑山では乗りましたが、ようやくトレイル復帰です。
まあ、面白いくらい乗れなくなっていましたねー。心肺機能もですが、筋力が衰えた気がします。
これじゃあ、Test of Metalなんか出られないな……。


気を取り直して。
本日は、コモアさんがトレイルで出会ったアメリカ人のMikeさんがゲストとして参加。
連絡先も教えてもらったので、これからはご一緒する機会が増えそうです。

P1050017

コモアさん、boogierideさん、ISKWさん、hottaさん、たく君と久しぶりにライドできて楽しかった〜。
やっぱりトレイルライド最高!

IMG_0204

これで花粉さえなければねー。
家に帰ってからはティッシュが手放せません。

日曜も晴れたら乗るつもりです。

posted by wa+ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

Cove Bikes ライダーズミーティング

P1040670

3年越しでようやくこのイベントに参加できました。
Cove Bikes ライダーズミーティングです。
先日の雪、そして雨の影響で開催が危ぶまれましたが、朝にかけて冷え込みが緩んで霜が降りなかったため無事開催となりました。
Cove Bikes好きとして手持ちのバイクは全部持って行きたかったのですが、Shockerはお留守番。Foreplay、G-spot、Handjobの3台を持って行きました。参加者側で3台のCove Bikeを持ち込んだのは僕だけでしょう(えっへん)。

P1040673

開催はしたものの、コースコンディションはお世辞にもよいとは言えない状態。
基本的に走っても走らなくてもいい、まったり気楽なイベントのようなので、スキルパークを中心に気が向いたとき(寒くてじっとしていられなくなったら)に走る感じで楽しみました。

P1040763

スキルパークの下の3連プチバームでグルグルして過ごしましたが、ちっちゃくてもなかなか侮れません。テクニックの差が如実に現れるので、上手い人の走りを見たり、アドバイスをもらったりして、徐々にバームに乗って走れるようになりました。

P1040732

ランチはBBQ。とにかく寒いので、暖かい火にあたれるのはありがたかった。みんなでワイワイやりながら焼きそば作りました。

P1040744

昨日が誕生日のYossy、今日誕生日のセザールさんのために、4gouさんからの粋な計らいもあり。おめでとう!

P1040801

最後はお約束のジャンケン大会です。協賛メーカーやショップの方々から豪華賞品が!
しかも、全員に行き渡る数が用意されていました。太っ腹ですね……。ジャンケン激弱のG-Rideメンバーも安心です。
で、KMRさんの息子ちゃんにジャンケンで勝って、お誕生日プレゼントのタイヤを手に入れたYossy。Mibro Xよさそうです。


年に一度のパーティー的なイベントとして、今後もぜひ続けてほしいです。
みなさんおつかれさまでした!

posted by wa+ at 22:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

JOYRIDEフリーライドクリニック

手術からの復帰は、高橋ダイキくんのスクールから〜。
リボーさん、イッチーとジャンプを中心に練習してきました。

IMG_0142

しかし寒かった! CSCに向かう道中も、練習中も、時折雪が舞うコンディション。

P1040202

完成したヴェロドローム。立派です。

P1040213

P1040222

まずはコース下部のバームで足慣らし。

P1040234

そろそろ花粉のシーズンなのです。

P1040236

イッチーはウィスラーでのライドに向けて?ウィップの練習を繰り返していました。

P1040244

イッチーはやっぱりセンスがあるのです。言われたことをすぐにやってみせます。

P1040351

リボーさんは、大きい方のラインを攻略していました。ダージャン経験が多いのでリップが立ったラインもものともせず。

P1040341

最終的には結構コンスタントに飛びきっていました。


wa+はというと、のんびり練習していました。真ん中のラインはきれいに飛びきれていたんですが、1回ぶちこけてしまって、それ以降はダメダメに……。幸い擦り傷ひとつしなくて済んだのですが、心が折れました。
ま、復帰ハジメはこんなもんでしょう。


IMG_0155

お疲れさまでした! 動画はまた今度。


posted by wa+ at 22:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

国際交流 第2弾?

Pinkbikeのアカウント宛てに、イスラエルから日本にビジネスで滞在しているMTBライダーのLiorさんからメッセージがきました。
今、名古屋に滞在しているらしいんですが、いいトレイルない?ってことで……。

さすがに名古屋のトレイルについての知識はないのですが、こっちに来てもいいと。
わざわざバイクを持ってきているらしいです。

コモアさんが相手してくださるってことなので、呼んでみちゃおうかな〜。
ちなみに、ご本人のライド動画はこちら。

Puppets Can Ride too... on pinkbike.com



メッセージその1
My name is Lior, and i'm from Israel. I'm currently on a long working visit in Japan. I sent a message to xxxxx here, and he told me to contact try and contact you too...
I'm staying in Nagoya for the next 5 weeks. I decided to bring my bike with me (i will go crazy without riding 6 weeks) - but i can't find any good trails to ride around here.

I thought maybe you could give me some tips or tell me where i can find some nice single trails i can ride here in central Japan? (and of course, if you feel like riding together some time- thats even better. I'm always glad to meet fellow riders).


メッセージその2
Thanks for the reply.
I met a couple of guys here near nagoya and they showed me some nice trails. If there are also trails near Tokyo, i dont mind travelling in the weekend (last weekend i went to tokyo).

I brought my old Trek 8000 XC bike. I could not bring any of my AM bikes (Marin attack trail or Banshee Pyre) because of the weight. But i do everything with XC bike as well its not good for extreme trails, but i just ride a little slower and dont jump everything.

thanks,
hope we can ride together sometime.
Lior
posted by wa+ at 01:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。