2010年07月03日

スケスケです

IMG_6186

本日は、Scottieの心臓の検査で半日ドック入りしてきました。
採血、超音波、心電図と一通りやって、最後に爪切り。爪切り以外は非常におとなしく診察を受けた様子。
やはり先天的に心臓に異常があるようで、心臓の左側の筋肉に若干肥大が見られるようです。そのために、普通の猫よりも心拍が多めになっているそう。
これ自体は治療の方法がないため、血栓などの二次的な問題が起きるのを防ぐために、サプリメントで対処することになりました。

これからは定期的に診察を受けないとね。長生きしてほしいものです。

怪我したライダーのレントゲン写真は見慣れているけど、猫のレントゲンは珍しいでしょ。



posted by wa+ at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。