2014年09月27日

仁木英之「黄泉坂案内人」

2014092701.jpg

木曜日あたりからどうやら風邪を引いてしまったらしく、金曜はせっかくの代休を寝て過ごすことになってしまいました……。
疲れがたまっていたみたいです。

土曜日の今日も天気はよかったのですが引きこもっていました。

というわけで、このところまったくできていなかった読書を。

仁木英之の「黄泉坂案内人」です。
この人の書くものは、どうしても〈僕僕先生〉シリーズの影響から抜け出せないという印象がありましたが、キャラクターの造形がそうさせるのかもしれません。
この本は、その意味ではこれまでの作品とは少し毛色が異なる感じで期待を持たせてくれたのですが、物語の中での整合性が取れていないというか、終盤に向かってやや性急な展開で納得感のない終わり方になってしまいました。

何だかんだ言って〈僕僕先生〉を超えるものは出てきませんね。

 
posted by wa+ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

秋の富士見

P1110129

今年2回目の富士見にYokoと一緒に行ってきました。
前回は5月の連休だったので、夏をすっ飛ばしてもう秋です。
土曜は富士見に着いたあと、ブレーキの調整をやっているとTakaさんが登場。
おそろいのCove ジャージにShocker 2台でプチワークス状態に(笑)。
その後は、午後から合流したヨッシーと3人で計4本。

IMG_1975

宿泊は、原村のペンションNorth Villageへ。
最近は車中泊が多かったのですが、今回はYokoも一緒なので、久しぶりのペンション泊。
ふじてんのイベントに出ていた4gouさんもペンションで合流して、4gouさん、ヨッシーと4人で1泊です。

P1110133

ディナー♪
分量も多すぎず、お味もよいよい♪

P1110142

夜は満天の星空の下、ちょっとだけ散歩&撮影をしました。
週末雨の予報が外れてくれて本当によかった〜。

P1110165

優雅なペンションの朝。
気持ちいいですね〜。たまにはこんなのもいいよね。

DSC05109

こんな感じでゆっくりスタートの2日目は3回券で(笑)。
G-Rideらしく、撮影しながらのまったりだけど真面目なライドです。
4gouさん、キレイなフォームですね〜。

DSC05140

DHって乗りながら写真撮るの難しいですが、僕はコンデジ、4gouさんはデジタル一眼を背負ってあっちこっちでパシャパシャ。

DSC05126

Yokoも1本だけ走りました♪

今年もう1回くらい来るかな……?


 
posted by wa+ at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

Cove Hustler 650B on the local trail

IMG_1961

Hustler 650Bでローカルトレイルを走ってきました。
乗鞍、ふじてんと乗ってみましたが、普段乗り慣れているトレイルで乗ってみないとイマイチ違いが分からないので。
で、結論からいうとかなりいいですね。
アプローチの舗装路の登りもダートの登りも、Handjobと比べても楽に登れてしまいます。
自分のバイクながらちょっとズルイかも。
ラフにペダリングしてもグイグイ登るし、26インチと比較して段差を越えるのが相当楽ちんです。

それでいて、下りの安定感もバッチリ。
フロントアップとかバニーホップがしづらいですが、ポジションを詰めていけば解消できるかと。

IMG_1962

チェーンリングを30Tに変更しましたが、これがまた調子いい。
舗装路での移動こそ、ギヤが足りなくなりますが、トレイルでは軽めに振って乗車率を稼いだ方が楽しめますね。


 
posted by wa+ at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JOSF Open Night Race 2014

P1110053

今年もやってまいりました、年に一度のナイトレース。
去年は日程変更の結果、昼間のレースだったので、ナイトレースは2年ぶりです。

P1110029

まずは、4gouさんのYETI SB95のフロントダブル化から……って(笑)。
Eタイプで下引きのディレイラーって何か久しぶり。

IMG_1945

レースの方は、MTBエキスパートクラスは予選3モト、準決勝まである盛況ぶりでした。
普段の定期戦であまりお見かけしないツワモノたちが大勢参加しています。
4gouさんもMTBエキパデビューだったのですが、同じクラスだと写真を撮れないんですよね。
予選2本目からライトオン!
ナイトレースらしくなってまいりました♪

・・・。

・・・。

残念ながら、2人とも予選敗退です。

P1110062

というわけで、夕飯タイム♪
4gouさんの大将で久しぶりの焼き肉です。肉肉野菜肉焼きそばとたっぷり食べました。
ごちそうさまです!

P1110094

レースの方はというと、注目のMTBノービス30overクラスはマスマスさんが優勝。
まあ順当な結果でしょうか。また面倒な人がエキスパートクラスに上がってきますね(笑)。

来月からのレースが楽しみです。


 
posted by wa+ at 03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

初秋のツルグチャライド

IMG_1937

空気が秋っぽくなってきましたね。
ここのところ雨が続いてトレイルのコンディションは案の定ツルツルのグチャグチャのドロドロでしたが、自転車に乗っていて気持ちいい季節の到来です。

IMG_1939

本日の相棒は、こちら。トレイルライドは初めてです。
XCがつく方のHandjob 1号との乗り味の違いが気になるところですよね。
Tange Prestigeパイプだったり、パイプの断面形状だったり、細かいことはよくわからないのですが(笑)、あまり固さは気になりませんでした。1号と比べて1kgくらい重いのですが、シャッキリした感じ。
ホイールが重たいので、この辺りはいずれG-Spotのホイールと入れ替えようと思います。

IMG_1941

本日のコワレモノ。
トレイルの最後のセクションで転けそうになった際、左足が前三角に入ってしまって踏み割ってしまいました……。
デビューで破壊してしまった(涙)。
左スネにも10cmくらいの引っ搔き傷を作ってしまいました。イタタタ。


 
posted by wa+ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

Breeze ride

鼻腔を広げて呼吸を楽にする例のヤツではなくて。
Breeze Bike & Outdoorの大矢店長のお誘いでふじてんに行ってきました。

DSC05092

ショップイベントということで、大人数でのライドとなりました。

DSC05088

今回はこの2台を持ち込みました。ふじてんは、Hustlerのような6インチバイクでも、Hookerのような4インチバイクでも、もちろんフルスペックのダウンヒルバイクでも楽しめるのがいいところですね。
ダイキくんの手が入って、どんどん走りやすく楽しいコースになってきています。

IMG_1923

キックバイクでも……?

DSC05095

いつも緑山でBMXに乗っているこちらのお方もご一緒して、何だか変な感じ(笑)。

DSC05098

何とか雨にも降られず、楽しい1日でした。
大矢店長、お誘いありがとうございました。一緒にライドしてくれたみなさまも。

来週はJOSF Open Night Race、再来週は久しぶりに富士見に行く予定です。


 
posted by wa+ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

乗鞍MTBエンデューロ

G-Rideの今夏最後のイベントとして乗鞍MTBエンデューロに参加してきました。このブログを訪れる人は、たぶん知っていると思いますが、エンデューロは近年ヨーロッパを中心にブームとなっているMTBレースの形式です。
基本的に下りコースでのタイムを競うレースですが、計測区間までの移動区間(リエゾン)をライダーは自分で移動しなければいけません。自分の出走時間までにスタート地点にたどり着かないといけないわけです。
乗鞍MTBエンデューロは、日本初開催のエンデューロ形式のMTBレースです。まだ形が固まっていないため、ダウンヒルレーサー、クロカンレーサーからトレイルライダーまで、バラエティ豊かな参加者が集まりました。

image

バイクはCove Hustler 650B
本場のエンデューロレースに参加しているバイクを参考に組んでみました。
ほかの参加者のバイクも29インチだったり、26インチだったり、ファットだったり、フルリジッドだったり色々。

DSC05036

リエゾン区間はすべて舗装路だったのですが、ステージ1に向かう約4.5kmの登りは結構足に来ます。
土曜日の試走1本目はこのとおり晴れていたのですが……。

DSC05058

午後の試走2本目は大雨になってしまいました。
もうこうなると開き直って楽しんだもの勝ちなんですが、計測区間のステージ1は下りとはいえ路面状況の影響もあってかなりのコギコギコース。

DSC05061

泥パック完了〜。
というわけで、1日目は撤収することに。
宿泊は7年ぶりに訪れたノーススターです。以前泊まったときとは違う建物になっていましたが、快適に過ごせました。

明けて2日目。いよいよレースです。
前日の大雨の影響でコースはマッド。ステージ1は田んぼ状態でしたが、少しは27.5インチの巡航性能とグリップ性能が役に立ったのか、危なっかしい感じはまったくありませんでした。

IMG_1890

今回ご一緒したKRYMさんは、29インチフルリジッドでの参戦でしたが、両輪同時パンクというハプニング。
でも、ステージ2までには十分に時間があるので、落ち着いてパンク修理できるのがエンデューロのいいところ?でしょうか(笑)。

P1100976

ステージ2へは短い下り基調のリエゾン区間を経てスタートなんですが、これが途中に激坂の登りがあるコース。ある意味ダイナコらしいクセのあるコース設定でしたね〜。
登りは登り、下りは下り、と割り切ってドロッパーポストを諦めたのですが、これはドロッパーが欲しくなります。

大雨に降られたり、コース設定にブーブー言いながらも、全体的に見れば楽しいイベントでした。
これからこういうフォーマットのレースが増えるといいですね!


 
posted by wa+ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。