2014年06月29日

カナダトリップ

勤続15年目のリフレッシュ休暇で1週間、カナダに行ってまいりました。
2009年には短期語学留学で、2012年にはDAIKIツアーでカナダを訪れましたが、今回はYokoと二人で初めての海外旅行です。
最初は、バンフとか少し北の方まで足を伸ばそうかと思いましたが、結局バンクーバーを中心に観光することにしました。
旅程はこんな感じです。

6/22 成田出発 → Vancouver到着 → Deep Cove散策 → Cove Bike Shop
6/23 Capilano Suspension Bridge → Grouse Mountain
6/24 UBC人類学博物館 → Kitsilano → Granville Island → Yaletown
6/25 Whistler日帰り
6/26 Stanley Park → Vancouver Aquarium → Gastown
6/27 Vancouver出発
6/28 帰国

IMG_1735

P1100312

IMG_1745

P1100331

P1100427

P1100456

P1100465

P1100506

P1100507

P1100530

P1100539

P1100570

IMG_1767

DSC04889

P1100651

P1100661

P1100695

毎日1万歩以上を歩いて、だいぶヘトヘトになりましたが、バンクーバーを満喫してきました。
ウィスラーではTakaさんとコモアさんと合流して、Yokoも一緒にライドすることができて楽しかった〜。
観て、乗って、食べて、歩いて、充実した1週間でした。
また行きたいな〜。


 
posted by wa+ at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

近藤史恵「サヴァイヴ」

2014061601.jpg

「サクリファイス」「エデン」に続く作品は、これまでの登場人物の過去やその後を描いた短編集になっています。
相変わらず丁寧にロードレースの世界を描いています。
前作までを読んでから、だいぶ時間が経過していて正直だれがどんなキャラだったかうろ覚えでしたが、楽しめました。

最後がドーピングテーマで終わるのも、サイクルロードレースっぽい……。

解説の文章を書いているのは、クリリンこと栗村修氏。
想像以上の文章のうまさに驚かされました。


 
posted by wa+ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

アイウェア

先日、Oakley Racing Jacketを買いましたが、また新しいアイウェアを買ってしまった……。

DSC04823

Smith Optics PIVLOCK V2です。フレームがマットクリアでレンズもクリアだから分かりにくいけど(笑)。
単レンズのアイウェアが欲しかったんです〜。
ほかにブルーミラー、調光ブラウンのレンズがついてます。ノーズパッドも3段階に角度を変えられるので、早速ライドで使ってみたけどフィット感もいいし軽くていいですね。

Oakleyもいいのはわかっているけれど、初めて買ったスポーツサングラスがSmithだったので、何となくSmith好きです。


 
posted by wa+ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

Green in Green

IMG_1708

組み上がったHookerのシェイクダウンに近所のトレイルを走ってきました。
雨が続いたので、F山はドロドロ。
コンディションはお世辞にもいいとは言えませんでしたが、梅雨時なので仕方ないですね。
短い時間だけどライドできてよかった!

Hookerはとにかくペダリングが軽いですね。クロカンポジションを取ろうとすると、シートポストを相当上げないといけませんが、登りが嫌にならない。
一転して下りになると、BBの低さが効いて安定感があり、コーナリングが超楽しい!
車重も軽いので、アクションが軽く決まります。
富士見のCコースとか楽しいかも。

マイナス要素はクランク。RaceFace Deusがとにかく緩む。8mmのアーレンキー持参で走らなきゃいけないのが苦痛です。ここは近いうちに何とかしようと思います。

ともあれ、コンディションのいい状況で思い切りライドしたいな〜。


 
posted by wa+ at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

仁木英之「海遊記 義浄西征伝」

2014061301.jpg

天竺に行って仏教の教えと経典を持ち帰った人物と言えば、有名なのは三蔵法師こと玄奘ですが、実はほかに法顕、義浄の2人がいます。
玄奘と法顕は陸路で西征しましたが、この物語の主人公である義浄は南海航路を使って天竺へと旅しました。

はじめは歴史小説かと思いきや、幼馴染みの女性と再会するあたりから、神仙・妖異の類いの気配がしはじめ、後半はいつもの仁木ワールドといった感じ。
それがどうにも中途半端な印象でした。
続編があるのか微妙ですねー。


 
posted by wa+ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

たまにはスペックなど。(ちょっと更新)

Hookerのスペック。

主な仕様
フロントフォークFoxForx Float 120 CTD FIT 15QR
ホイールe.thirteen TRS
タイヤ(F) Schwalbe Nobby Nic 4Cross Spec 2.25"
(R) Schwalbe Racing Ralph 4Cross Spec 2.25"
クランクTruvativ X9 175mm
チェーンリングAbsolute Black Spiderless Narrow/Wide 30T
チェーンデバイス
MRP AMG
シフトレバーShimano XTR
フロントディレイラーn/a
リアディレイラーShimano XTR
カセットスプロケットShimano XTR 11-36T + Wolftooth 42T
ブレーキ
Shimano Deore XT
ヘッドパーツChris King Devolution
ハンドルRenthal Fatbar Lite
ステムRaceFace Turbine 60mm
グリップODI X Trainer
サドルSDG Bellair
シートポストThomson Elite


P1100179

軽量化に貢献しているのはこのホイールかな〜。
e.thirteen TRS ホイールセット。
ラチェット音がこれまで聞いたどのハブよりもけたたましかった(笑)。


 
posted by wa+ at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rebirth

縁あって、我が家にCoveが増えました。

P1100225

Hookerです。
4X、スロープスタイルバイクとされていますが、トレイルバイクとして組んでみました。
リアホイールトラベル100mmなので、このあたりのトレイルにはピッタリのはず。

P1100236

そんなわけで、フォークは831じゃなくてFloat 120mm。ヘッドパーツはChris King Devolutionなので、下玉次第でストレートコラムもテーパードコラムもいけるんですが、ほかのフレームにスイッチする可能性も考えてストレートコラムを選んでいます。

P1100259

トレイルバイクなので登りも意識しますが、Hookerはフロントの変速はおまけ程度、ということなので、潔くフロントシングルに。RaceFaceのNarrow/Wide 30TとWolftoothの42Tの組み合わせでの1X10。
N/Wのチェーンリングですが、チェーンデバイスを装備。MRP AMGというトップ側だけガイドがついているタイプです。

P1100253

サドルを下げれば本来の下り系バイクに早変わり。
コーナリング性能や下りの性能は折り紙付きですから〜。

P1100205

車重は12.58kg!
ヘッドパーツ付きのフレーム重量が3.5kgくらいだったことを考えると、思った以上に軽く出来上がりました。
雨で乗れないのが本当に残念です……。


 
posted by wa+ at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。